SUPPORT

01

愛知県内で活動している新人クラシック音楽家に贈呈

愛知県内で活躍している将来有望な新人クラシック音楽家活動を支援し、愛知県の文化芸術の振興に寄与することを目的としています。

募集要項

募集部門 ピアノ
ヴァイオリン
管楽器
対象者
愛知県内で活動している新人クラシック音楽家
※2021年3月に音楽大学・音楽大学院を卒業された方:大学院在学中の方は対象外とさせていただきます。
応募手続

応募される方は、応募申請書に必要事項を記入の上、音源資料を添えて公益財団法人山田貞夫音楽財団事務局まで郵送してください。

提出書類

  1. 応募申請書
  2. 音源資料(CDまたはMD)の録音状態は問いません。
    (10分以内、後期ロマン派までの楽曲)
  • ※提出された書類・音源資料は審査のためだけに使用し、厳正に取り扱いますが、返却しません。
  • ※第二次選考での演奏曲は、第一次選考(提出いただいた音源資料の曲)と課題曲になります。
  • ※応募無料です。
応募申請書 ダウンロード 
◆応募書類の提出先並びにお問合せ先

〒450-0003
名古屋市中村区名駅南4-12-19 ダイドー(株)内
公益財団法人 山田貞夫音楽財団
TEL : 052-533-6708
E-mail : zaidan@daido-net.co.jp

応募受付期間 2022年3月22日(火)〜5月31日(火)必着
選考及び決定

受賞者は山田貞夫音楽賞選考委員会で選考し決定します。

スケジュール

◆第一次選考

書類審査及び音源審査/2022年6月22日(水)

◆第二次選考

演奏選考(会場:広小路ヤマハホール)/2022年7月20日(水)

第二次選考課題曲

【ピアノ】
  • ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番
  • ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番
  • ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番
  • シューマン:ピアノ協奏曲
  • リスト:ピアノ協奏曲第1番
【ヴァイオリン】
  • モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第4番
  • メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲
  • ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番
【オーヴォエ】
  • モーツァルト:オーボエ協奏曲
【クラリネット】
  • モーツァルト:クラリネット協奏曲
【トランペット】
  • ハイドン:トランベット協奏曲
【ホルン】
  • モーツァルト:ホルン協奏曲
決定の通知 第一次選考…2022年6月29日(水)までに郵送で本人に通知します。
第二次選考…選考日当日発表いたします。
山田貞夫音楽賞
受賞者
賞金10万円を贈呈します。
特選の方 山田貞夫音楽賞に加え賞金20万円を贈呈します。
2022年10月20日(木)に「三井住友海上 しらかわホール」にてオーケストラと協奏曲を共演していただきます。
選考委員
  • 小松長生(コスタリカ国立交響楽団桂冠指揮者)
  • 瀬戸和夫(愛知芸術文化協会理事)
  • 佐藤惠子(名古屋音楽大学学長)
  • 竹本義明(名古屋芸術大学学長)
  • 松尾葉子(愛知県立芸術大学客員教授)
  • 寺田史人(寺田弦楽四重奏団、プシャーテルアンサンブル主宰)

02

「この指揮で演奏してみたい!」
演奏家が選ぶ指揮者オーディション

募集要項

対象者
愛知県内で指揮者として演奏実績のある38歳以下(2022年4月1日時点)の方
応募手続

応募される方は、公益財団法人山田貞夫音楽財団事務局まで郵送してください。

◆提出書類
応募申請書
  • ※提出された書類は審査のためだけに使用し、厳正に取り扱いますが、返却しません。
  • ※応募無料です。
応募申請書 ダウンロード 
◆応募書類の提出先並びにお問合せ先

〒450-0003
名古屋市中村区名駅南4-12-19 ダイドー(株)内
公益財団法人 山田貞夫音楽財団
TEL : 052-533-6708
E-mail : zaidan@daido-net.co.jp

応募受付期間 2022年4月1日(金)〜7月31日(日)必着
選考及び決定

受賞者は山田貞夫音楽賞選考委員会で選考し決定します。

スケジュール

◆第一次選考

書類審査/2022年8月

◆第二次選考

オーディション(会場:三井住友海上しらかわホール)/2022年11月1日(火)

選考の流れ

  1. 10月31日(月)オーケストラと打ち合わせ ※必須ではありません。
  2. 11月1日(火)オーディション(30分程度、リハーサルを審査)
    • 課題曲 :エグモント序曲
    • 選択曲 :第1楽章冒頭から

課題曲/選択曲

◆課題曲
  • ベートーヴェン:エグモント序曲
◆選択曲
  • ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
  • ベートーヴェン:交響曲第4番
  • ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
  • メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」
  • モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」
決定の通知 第一次選考/2022年8月31日(水)迄に本人に通知します。
第二次選考/オーディション当日に発表いたします。
山田貞夫音楽賞
受賞者
賞金10万円を贈呈します。
特選の方 山田貞夫音楽賞に加え賞金20万円を贈呈します。
2022年12月15日(木)に「三井住友海上しらかわホール」にて交響曲を指揮していただきます。(演奏 セントラル愛知交響楽団)
演奏者の方には賞金に加え奨学金として30万円を贈呈します。
選考委員
  • 瀬戸和夫(愛知芸術文化協会理事)
  • 佐藤惠子(名古屋音楽大学学長)
  • 竹本義明(名古屋芸術大学学長)
  • 寺田史人(寺田弦楽四重奏団、プシャーテルアンサンブル主宰)
  • 榊原利修(セントラル愛知交響楽団コントラバス奏者、楽団長)
  • 吉岡秀和(セントラル愛知交響楽団ヴァイオリン奏者、アシスタントコンサートマスター)

03

クラシック音楽を音楽大学または大学院で
専攻する在学生に対する奨学金の給付

愛知県所在の音楽大学またはその大学院の在学生、または愛知県出身者で、クラシック音楽を専攻する音楽大学またはその大学院の在学生に対し、月額3万円(年額36万円)奨学金を給付する。

給与額 360,000円(月額30,000円1年分を一括給付)
給与期間 1年間とする。但し最長4年間まで継続することができます。
返済義務

なし

◆卒業後の就職等進路について

制約は 切ありません。

募集人数 若干名(別途通知させていただきます。)
募集期間 2022年4月11日(月) ~ 2022年6月30日(木)
提出書類
  1. 奨学生願書(当財団指定用紙)
  2. 奨学生推薦書(当財団指定用紙)
応募資格
  1. 愛知県所在の音楽大学、大学院に在学する学生、または愛知県出身者で、クラシック音楽を専攻する音楽大学,大学院に在学する学生であること
  2. クラシック音楽の演奏家をめざしていること
  3. 在学する学長の推薦のある者であること
選考及び決定等
  • ◆提出書類により選考委員会の審査を経て、当財団理事長が決定します。(7月)
  • ◆選考の結果は、決定次第速やかに各大学の学生課に御通知します。
その他
  • 提出書類はできれば学校にて取りまとめいただき、2022年7月11日までに財団宛送ってください。
  • 2022年8月5日(金)11:00より奨学金給付認定書授与式を行います。ご参加をお願いします。
  • 2023年2月1日(月)(予定)を期限として2022年の音楽活動についてレポートをお願いします。(学生課様の取りまとめをお願いします。A4で2枚程度)
支給方法 ご指定の口座に振り込みます。
奨学生願書 ダウンロード  奨学生推薦書 ダウンロード 

04

山田貞夫音楽賞

2021年 第9回
  • 古川 絢瑛(ピアノ)
  • 福田 眞弓(ピアノ)
  • 山内 実里(クラリネット)
2020年 第8回
  • 古田友哉(ピアノ)
  • 水野綸(ヴァイオリン)
  • 若菜里香(ピアノ)
2019年 第7回
  • 神谷舞(ピアノ)
  • 高橋琴美(ヴァイオリン)
  • 藤野静香(ピアノ)
2018年 第6回
  • 安田有沙(ピアノ)
  • 清水綾(ヴァイオリン)
  • 秀平雄二(ピアノ)
2017年 第5回
  • 岩倉彩乃(クラリネット)
  • 安藤玲奈(ピアノ)
  • 大澤愛依子(ヴァイオリン)
2016年 第4回
  • 福本真弓(ピアノ)
  • 本多万祐子(ピアノ)
  • 桐山尚子(ピアノ)
2015年 第3回
  • 舘美里(ピアノ)
  • 酒井愛里(ヴァイオリン)
  • 碇大知(ピアノ)
2014年 第2回
  • 森島嘉奈子(ピアノ)
  • 山本多恵佳(ピアノ)
  • 苅谷美幸(ヴァイオリン)
2013年 第1回
  • 野口真由(ピアノ)
  • 水野佐紀(ピアノ)

(順不同・敬称略)

指揮者オーディション

2021年 第3回
  • 浦 優介
  • 松川 智哉
2020年 第2回
  • 阿部 未来
  • 松川 創
2019年 第1回
  • 木下 麻由香
  • 高井 優希

(順不同・敬称略)